CD-17Da と ND-S1

先日のエントリーの続き。

自分へのクリスマスプレゼント&お年玉として、買っちゃいました。
まずは中古で、念願のMarantz CD-17Daハイファイ堂の在庫処分で 35,000 円。定価で比較すると、僕が持ってるコンポでは一番の高級品。さすがに今までの CD プレーヤーより全然重く、電源ケーブルもやたら太い。何よりリモコンがアルミトップで超おしゃれ。すべての AV 機器のリモコンはこうあって欲しい。

まだあんまり聴き込んでないけど、音質はこれまで使っていた DENON の DCD-755 と比較すると、音の解像度が上がって、艶がある感じになった。
僕の耳で聴く限りは、音質は僕好みになった(と信じたい)。

そして今日、ND-S1 を買ってきて、CD-17Da の DA コンバータを通してアンプに接続。今までは Apple の純正ドックを使って iPod をアンプにライン接続してて、のっぺりした音だなあと思ってたけど、良くなった(はず)。ちなみに iPod の音楽データは Apple ロスレス。
しかし、iPod と CD で比較すると、CD の方が良く聴こえた。回転とかがない分、iPod の方が音質いいんじゃねと予想していたんだが、WAV じゃなくて Apple ロスレスだからか?

ND-S1 を買ってから価格.com のレビューを見たんだけど、ONKYO のオンラインショップ限定でブラックモデルも発売されてた。シルバーでもブラックでもうちには合わないのだけど、iPod がブラックなのでブラックモデルの方が良かったなあ。。。

操作でひとつ面倒なのが、CD-17Da の CD 再生とデジタル入力の切り替えがリモコンじゃないとできないこと。リモコンはおしゃれなんだけど、CD プレーヤーのリモコンは普段使うことないんだよね。本体で入力切り替えできるとよかったんだけど。デジタル入力になっている時に、CD を再生しても自動で切り替わってくれないし。

iPod を USB 接続できる CD プレーヤーは調べてみると、Marantz CD6003 の他にも DENON、YAMAHA からもリリースされていた。けど、どの機種も前面に USB 端子が付いてて、背面にあるものがなかった。
でもこういった CD プレーヤーは今後発売される iPod に対応可能かどうかも分からないので、ND-S1 のようなトランスポートと DAC の組み合わせの方がベターというかコストをかけるところとしては安全ではないかと現時点では思う。

Last updated on July 8, 2015