Docker run オプション

いつも混乱してしまう docker run コマンドのオプションが -p--link。指定する値のホスト側、コンテナ側の順番が覚えられないのでメモ。

-p オプション

Publish or expose port (-p, --expose)

docker run -p ホスト側ポート番号:コンテナ側ポート番号 ubuntu bash

--link オプション

Communication across links

docker run --link <コンテナ名またはID>:エイリアス ....

コンテナ名とエイリアスが同じ値でいい場合は、--link コンテナ名 と指定すればよい。

要するに -p--link に関しては「ホスト側が使用する値 : コンテナ側が使用する値」であり、ホスト --> コンテナの順。簡単なことなのになかなか覚えられない。。

Last updated on August 28, 2016